Loading...

71 Editor’s Eye
Patagonia Provisions
Fruit Pet-Nat

ファッションアイテムや、カルチャーに関連したプロダクトなど、Silverのエディターが今気になるモノを紹介する連載企画「Editor's Eye」。

71 Editor’s Eye
Patagonia Provisions
Fruit Pet-Nat

ファッションアイテムや、カルチャーに関連したプロダクトなど、Silverのエディターが今気になるモノを紹介する連載企画「Editor's Eye」。

自然に敬意を払い
自然の味を楽しむ

Fruit Pet-Nat ¥3520 by Patagonia Provisions (Patagonia JAPAN CUSTOMER SERVICE)

 

SDGs、サステナブルという言葉が浸透した現代。言葉ばかり先走り実際に体現できているブランドがどれほどあるのか懐疑的になってしまうが、そんな言葉が生まれる何十年も前から「社会や環境に対する責任を果たす」と明言し、実行しているのがパタゴニアだ。創業者のイボン・シュイナードが気候危機対策の為、全株式を譲渡したニュースも記憶に新しい。そんな地球に対し最も真摯な会社からフルーツ・ペットナットが出たと聞けばどんな味なのか気になってしまう。スウェーデンで完全無農薬、収穫から完成までを手作業で行うフルクステレオ社の果実を使って作られ、クローバーや花などで地面を覆い、さまざまな果物やベリーを植えて森のような環境を作るアグロフォレストリーという農法で作られている本作。環境に配慮するだけでなく生態系の再生にも努めているそうだ。味はぜひ飲んで確かめてほしいが、混じり気のない果物の風味と発酵による微炭酸、さっぱりとした酸味が非常に飲みやすい印象だ。お酒の席が増える年末、いつもの楽しい会話に環境について話すきっかけになれば嬉しいと思う。

 
 
 

Photo Taijun Hiramoto Text Katsuya Kondo
This article is included in

Silver N°18 Winter 2022-23

Buy on Amazon

Related article