Loading...

Stylist’s Eye Tamao Iida 17

Stylist’s Eye Tamao Iida 17

Collar ¥21000 Sleeve ¥33000 by COMME des GARÇONS COMME des GARÇONS (COMME des GARÇONS)
COMME des GARÇONS
COMME des GARÇONS
Collar & Sleeve
過剰なまでのフリルを加えれば
スタイリングがおもしろくなる

「春夏のパリのコレクションに行ったのですが、ただのレギュラーシャツではなく、袖にボリュームがあったり、ディテールがあったりする白いブラウスがとても私は気になりました。これはシャツではないけれど、誰もが1枚は持っているベーシックな白いシャツの上にこんな過剰なまでのフリルを首や袖などに加えれば、そんなエッセンスが感じられて素敵かなと思いました。ここで紹介したアイテムの他にも前立てだけのものや素材違いのものが展開されているので、そちらも気になっています。過剰なまでのフリルって可愛らしいという領域を超えた独特な世界観がありますよね。コーディネートするときにスタイリングがおもしろくなるような気がするので好きなディテールの一つです」。


Blouse ¥225000 by NINA RICCI (IZA)
NINA RICCI Blouse
可愛さとモダンさのバランスが素敵
最近とても好きなブランドです

「ニナリッチは最近とてもとても好きなブランドです。デザイナーがルシェミ・ボッターとリジー・ヘレブラーという若いパートナー2人組に変わりました。新しいデザイナーが就任するファーストコレクションということで、秋冬のパリコレのランウェイショーを見に行きましたが、可愛くてビックリ。ニナリッチのフェミニンさを残しながらも、シャープでモダンな部分があって素敵でした。この白いブラウスは袖が立体的で肩が強調されていて、パフスリーブだけれど甘すぎなくてとても好きです。ショルダー部分はとても複雑な作りになっているのでシルエットも美しいですね。2人組であり、どこかにモダンさを取り入れるという意味では、ジル サンダーの2人と共通する部分がある気がしますね」。


Underwear Set ¥44000 by JIL SANDER+ (JIL SANDER JAPAN)
JIL SANDER+
Underwear Set
シンプルなんだけど
デザインに気が利いてます

「ジル サンダーも今本当にすごく好きなブランドです。私が可愛いと思うツボをしっかり突いてくる。このジル サンダー+のアンダーウエアはダーツがあって体に沿っていたり、胸の部分にステッチが施されていたり、シンプルですがデザインに気が利いてます。ヴィンテージの軍物のアンダーウエアにありそうな生地感もすごく好きですし、この白い素材に対してこのベージュのストラップも絶妙。ショーツもお腹まであってかわいい。ジル サンダー+は特に着心地の良いものが揃っていると思います。もっとデザインにひねりのあるジル サンダーのランウェイルックとはまた違って、体が自由になるような着やすい服が多いのも特徴だと思います」。


Crockwise from Top Left
Brooch ¥52000 Brooch (White) ¥32000 Brooch (Gold) ¥31000 Brooch ¥52000 Earrings ¥29000 by RALUCA BUZURA (High and Seek)
RALUCA BUZURA
Ceramic Brooches
ロブスターのハサミや海草など
モチーフ選びもおもしろい

「ラルカ ブズラというスペインの女性アーティストが、ハンドメイドで1パーツずつ焼いて、繋いで作っているセラミックのブローチ。ロブスターのハサミや海草など、モチーフ選びもおもしろいなと思いました。立体的で大ぶりですが、体に沿うようにとても丁寧に作られています。コーディネートに取り入れるのは難しそうに見えますが、シンプルなジャケットにつけると意外としっくりくる。インパクトも与えられるのでいいと思います。こんなアートピースみたいなブローチは他にはないですよね。これはハイ&シークというセレクトショップのバイヤーの夏川イコさんに教えてもらいました。小さなお店ですが夏川さんの確かな視点で選ばれたアイテムが揃っているので信頼してます」。
 
 

All prices are tax excluded.

 
 
 

Photo Taijun Hiramoto Edit & Text Satoru Komura

Related article