Loading...

New Footwear

テクノロジーの進化と共に日々新たな一足が生み出されるシューズ業界。人間の“歩く”という最もプリミティブな動作をサポートするツールだからこそ、新たに開発される機能性は歩くことをさらに快適に、そして自由にしてくれる。クラシックなレザーシューズは永遠の定番だが、新しいテックシューズを履いて未知の歩行体験を楽しもう。

New Footwear

テクノロジーの進化と共に日々新たな一足が生み出されるシューズ業界。人間の“歩く”という最もプリミティブな動作をサポートするツールだからこそ、新たに開発される機能性は歩くことをさらに快適に、そして自由にしてくれる。クラシックなレザーシューズは永遠の定番だが、新しいテックシューズを履いて未知の歩行体験を楽しもう。

UNDERCOVER × NIKE AIR FORCE 1

Shoes ¥18700 by UNDERCOVER × NIKE (UNDERCOVER)
Vest ¥84700 by Product Twelve
Jacket ¥198000 by HERILL (NISHINOYA)
Pants ¥39600 by VALAADO (Sakas PR)
Socks ¥33000 by The Elder Statesman (The SAZABY LEAGUE)

 
様々なカルチャーシーンから時を超えて愛される名作シューズ、ナイキエアフォース1。最もベーシックなオールホワイトをキャンバスとして数えきれないほどのカスタムが行われてきた。中でも未来的な一足として目を引いたのが、アンダーカバーが手がけた本作。ナイキのアウトドアラインであるナイキACGのエアリバデルチに採用されているインナーソックスのエアハラチを装着し、オーセンティックとハイテクが融合した新たな靴のスタイルと履き心地が生み出されている。

 

Hender Scheme Padded Blucher

Shoes ¥63800 by Hender Scheme (sukima EBISU)
Jacket ¥97900 by MARKAWARE
Vest ¥88000 by OAMC (UNITED ARROWS)
Pants ¥94600 by GOLDWIN (EDSTROM OFFICE)
Other Items [Stylist’s Own]

 

東京の浅草で職人が丹精込めて靴作りを行うエンダースキーマ。上質なレザーを丁寧に使い、クラシックな靴にモダンな遊び心を加えたような作風が幅広く評価されている。赤い何かが目を引くこの一足は、クラシカルなシューズをベースに、タンをパデッドにすることで意匠とするほか、クッション性を高めるアイディアが詰まっている。ソールにはヴィブラムを使用しており、革靴の実用性も一気に高まっている。革靴の世界はある種完成されているからこそ、常識に縛られずいかに崩していけるかが未来に繋がる革靴のテーマだろう。

 

On Cloudmonster

Shoes ¥18480 by On (On Japan)
Coat ¥129800 by Product Twelve
Other Items [Stylist’s Own]

 

空洞が目を引くソールを搭載したスポーツブランドのオン。“クラウドテック”と呼ばれるこのソールは、クッション性が最も必要とされる着地の瞬間にのみ形が潰れ、その跳ね返りの力で次の一歩を自然に蹴り出すサポートをする特許技術だ。中でもこのクラウドモンスターはオン史上最大のクラウドテックを備え、まるで雲の上を歩くかのようなソフトな履き心地とバネさながらの反発力を体感することができる。「歩く」「走る」という行為を極上に変えてくれる文字通りのモンスターシューズだ。

 

ASICS by Kiko Kostadinov Studio US2-S GEL-SONOMA 15-50 MT

Shoes ¥16500 by ASICS × KIKO KOSTADINOV (ASICS JAPAN)
Jacket ¥198000 by BEAUTY&YOUTH (UNITED ARROWS)
Pants ¥55000 by MARKA WARE
Other Items[Stylist’s Own]

 

構築的なデザインと機能性をミニマルに表現するデザイナーのキコ・コスタディノフ。アシックスとはパートナーシップを結び、2018年から同社の技術を再解釈したシューズを生み出してきた。最新作となる本作は、トレイルシューズのソールとクロスカントリーシューズのアッパーを組み合わせ、街中からトレッキングまで様々な環境に対応できる高い機能性を実現している。本格的なアウトドアシューズの機能を持ったこの靴を、街中でも成立させるキコのデザイン性やカラーリングは流石だ。待望の本作は11月発売予定となっている。

 

HOKA Mafate Speed 4

Shoes ¥24200 by HOKA (DECKERS JAPAN)
Coat ¥143000 by AURALEE
Pants ¥38500 by soe (M.I.U.)
Other Items [Stylist’s Own]

 

圧倒的な軽さとクッション性の高い履き心地から愛用者の多いホカ。険しい山道を走り抜けるトレイルランニングシューズとして開発された本作のクッション性は随一で、つま先とかかと部分を滑らかに削ぎ落とすメタロッカーテクノロジーが足運びを軽快にさせている。5mmもあるヴィブラムメガグリップはグリップ性を高め、深く刻まれた溝が岩場でも安定性を与えてくれる。多くの人に愛されているのは、過酷な状況での走りやすさ向上を目指した確かな技術が込められているからこそだ。

 

REGAL DESCENTE

Shoes ¥38500 by DESCENTE (DESCENTE JAPAN)
Coat ¥176000 by CLASS (WHEELIE)
Pants ¥42900 by Tangent
Socks ¥33000 by The Elder Statesman (The SAZABY LEAGUE)

 

日本のスポーツウエア業界を長年支えてきたデサント。その膨大な経験や技術を活かして生まれたアパレルラインにオルテラインがあるが、老舗シューズメーカーのリーガルと共に開発したこのシューズ。スキーウエアなどで用いられる熱圧着加工技術で縫製箇所を極力少なくして快適性を向上し、スポーツウエアブランドならではのアイディアが応用されている。靴紐は一般的な通し方と、アッパーの下に通して隠す2パターンがあり、シーンに応じて使い分けることもできる汎用性の高い一足だ。

 

adidas 4DFWD 2

Shoes ¥29700 by adidas (adidas Japan)
Jacket ¥74800 by KAPTAIN SUNSHINE
Shirt ¥29700 by MARKAWARE
Pants ¥49500 by UNUSED (alpha PR)
Other Items [Stylist’s Own]

 

アディダスが持つアスリートの膨大なデータを解析し、着地の衝撃を前進する力に変換する格子状のミッドソールを持つ4DFWD2。それを可能としたのは、同社とパートナーシップを結ぶカーボン社が持つ3Dプリンティングテクノロジー「4D」。500万パターンにも及ぶ格子構造を比較検証し、蝶ネクタイの形をしたフォワードセルという格子が選ばれている。テクノロジーとデータが導き出した人間に快適なソールを一度試してみてはどうだろう。

 

TAKAHIROMIYASHITATheSoloist. × SUICOKE × Vibram Five Fingers Shoes

Shoes ¥29700 TAKAHIROMIYASHITATheSoloist. (TAKAHIROMIYASHITATheSoloist.AOYAMA)
Coat ¥346500 by EMMETI (BEAMS)
T-Shirt ¥39600 by CLASS (WHEELIE)
Pants ¥39600 by soe (M.I.U.)
Socks ¥33000 by The Elder Statesman (The SAZABY LEAGUE)

 
 
 

Photo Riku Ikeya
Styling Ryota Yamada
Model Ajare Natanael Seigo Edit Yutaro Okamoto
This article is included in

Silver N°17 Autumn 2022

Buy on Amazon

Related article