Loading...

New Denim 01

New Denim 01

今季のデニムの進化が
スタイルを進化させる

LEMAIRE (Photo ©Lena Emery)

Wales Bonner (Photo Joshua Woods Styling Tom Guinness)

OUR LEGACY (Photo Isak Berglund Mattsson-Mårn)

Eytys (Photo Ilya lipkin)

 
ファッションの定番、クラシックオブクラシック、デニム。今季久々にその機運が高まっている。
 
“長く愛せるタフな作り”が近年の社会のキーワードであるサステナブルな理念に沿うものであること、モダンで華やかなワントーンのスタイリングを作れること、ジェンダーレスに着られることなど、様々なポイントにおいて現代のムードとマッチしているのがその理由だろう。2022年春夏シーズンではさまざまなブランドがこぞってスタイル提案していることからもその注目度の高さが窺える。
 
上に示したのはそのごく一部。ゆったりとしたシルエット、柔らかい素材のチョイス、程よい色落ちなど開放的なムードあるモダンなデザインが目を惹く。ただのクラシックではなく遊び心があり、懐かしさがあるけれど、現代的機能を持ったデザイン。定番の素材ながらもスタイルはモダン。デニムの進化=スタイルの進化。
 
ゴールドラッシュに沸く19世紀のアメリカ・西海岸でその原型を完成させて以降、長きにわたって愛され続けてきたデニムが今年また注目を集め、モダンに進化する。2022年において、デニムは間違いなく“New Classic”なアイテムであり、スタイルであると言えるだろう。

 
 
 

Edit Satoru Komura
Yutaro Okamoto
Katsuya Kondo

 

This article is included in

Silver N°15 Spring 2022

Buy on Amazon

Related article