Loading...

50 Editor’s Eye
visvim
DRY DENIM

ファッションアイテムや、カルチャーに関連したプロダクトなど、Silverのエディターが今気になるモノを紹介する連載企画「Editor's Eye」。

50 Editor’s Eye
visvim
DRY DENIM

ファッションアイテムや、カルチャーに関連したプロダクトなど、Silverのエディターが今気になるモノを紹介する連載企画「Editor's Eye」。

極上のこだわりで進化した
永遠のクラシックアイテム

Denim Jacket ¥123200 Denim Pants ¥107800 by visvim

 
自分はあまりものを多くは持たないタイプで、服に関してはほぼ同じ格好で日々を過ごしている。気に入ったものは毎日でも着たいし、少しでも早く馴染ませて自分なりのアジを出したいからだ。クタクタになってきたり、裾のスレや穴が空いたりすると嬉しさすら感じてしまう。そうやって経年変化を楽しむアイテムとしてデニムは永遠の定番だが、丁寧に付き合えば生涯を共にすることさえできると思うと、次の一本を選ぶことには慎重になってしまう。
 
そんな高い期待に間違いなく応えてくれるだろうとずっと目をつけているのが、ビズビムのドライデニム。西海岸の強烈な日差しを浴び、アメリカ製の強力な洗濯機でガンガン洗われたドライな風合いや生地の目詰まりなど、ヴィンテージデニムの魅力を追求した代物だ。本誌では奄美大島の泥染めを特集しているが、日本だけでなく世界中のニッチな伝統技術を蘇らせるビズビムのスタイルや技術力はまさにNew Classicそのもの。
 
こんなにも男心をくすぐるストーリーの詰まったデニムはほかにないし、どれだけ自分のヴィンテージとして育てていけるかとワクワクさせられる。
 
 
◯visvim
https://www.visvim.tv/jp/lookbook/
 
 
 

Photo Taijun Hiramoto Text Yutaro Okamoto

 

This article is included in

Silver N°15 Spring 2022

Buy on Amazon

Related article